京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


酒とつまみと会話

昨日はoggiで楽しい時間をすごしました。
この雰囲気、まさにバルです。

ワイワイとにぎわう雰囲気。
酒とおいしいつまみでいつまでもしゃべり続ける。

そしてお店で出会った者達がいつしか、友人に。
友達の輪はお店を通じて広がる。
入口のドアが開くと「誰が来たのかな?」
ワクワクしながら目が行ってしまう。

昨日は久しぶりにヒューガルデンホワイトの生の大を
がっつり飲んじゃいました。
これにパルマ産のプロシュート。お店でスライスしてくれる
この生ハムはまるで生肉のようにジューシー。

さらに鹿肉のカルパッチョ。
やわらかく、肉の甘みが岩塩の塩分と交じり合って、
さらに赤ワインがその旨みを包んでくれました。

本当に僕が思っているバルの雰囲気でした。

居酒屋でみんなでワイワイもいいですが、
いつもと少し雰囲気を変えて、スタンディングでワインとつまみで
会話で楽しむのもいかがでしょうか。



同じカテゴリー(BAR(バル))の記事画像
石塀小路のしぇりークラブ
イベリコバル BELLOTA mucho(ベジョータムチョ)
隠れ家です!割烹バル土井
亀の手?の真相
木屋町のbar jarana(ハラナ)
trattoria bar IL GHIOTTONEでランチ
同じカテゴリー(BAR(バル))の記事
 石塀小路のしぇりークラブ (2012-11-02 03:06)
 イベリコバル BELLOTA mucho(ベジョータムチョ) (2011-03-05 20:22)
 隠れ家です!割烹バル土井 (2011-02-22 23:22)
 亀の手?の真相 (2010-12-19 11:09)
 木屋町のbar jarana(ハラナ) (2010-10-26 22:56)
 trattoria bar IL GHIOTTONEでランチ (2010-08-10 22:29)

2008年03月02日 Posted bydttume at 00:00 │Comments(0)BAR(バル)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。