京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

リド飲食街のじじばば

やっと長い間行きたかったお店に行くことが
できました。
場所は

昭和の風味がたっぷり

こんなお店の並びの中にあるのは

酒肴屋じじばば

生ハム好きの僕がこのお店を知ったのは
このお店にハモンイベリコペジョータがあるとい噂を
聞いたからです。

通路からのぞくとイベリコの足を確認することが
できました。そして取り扱っている食材から
スペイン系のお店と思いきや・・・・

ホタルイカのあぶりスルメ

まさに酒の肴です。
酒も35歳以上限定?!の神亀酒造のレアなお酒のほか
ワインや焼酎、梅酒などなどそろってます。

そして、そのあても・・・・
ひとりで行ったので食べたいものを全部食べるわけには
行かないほど食べたくなる酒の肴がたくさんそろって
いました。

もちろん生ハムも。ついでにイベリコチョリソーも注文。
そして、エビのアヒージョもありました。

エビがプリプリでうまかったです。

それにしてもお店に入ったとき(18時前)僕以外は
1組お客さんだけだったのに1時間もしないうちに

そんなわけで締めを注文しました。
締めの前に注文したのは
G" alt="" >
神亀酒造の心のおそうじビンテージ2002純米吟醸無濾過生原酒

そしてこのお酒に合わせる締めは

武生直送の越前おろしそば 蕎麦湯つき

そばに日本酒はあいますよね。
ひとりで楽しむには本当に贅沢な時間でしたが、
まだまだ食べたいメニューがいっぱいあったので、
京都駅からの帰りには必ずこの昭和風味のリド飲食街を
通ってみようと思ってます。


  

2010年07月28日 Posted by dttume at 20:50Comments(0)居酒屋

ただ今10食限定門扇の冷やしラーメン

暑いですねぇ。
この暑さに食欲も下がりつつありますが、
どうしても食べるものも、冷えた麺類に
頼ってしまいますね。

先日、久しぶりに祇園の焼鳥屋門扇に行ってきました。
カウンタのおかれていたメニューに
10食限定冷やしラーメン

10食限定なのは、スープはいつもの鶏がらラーメンの
スープとは異なった取り方をしなければならないからです。

スープも冷たいわけですから、脂とコク、味のバランスが
ポイントになるのです。

さっぱり塩味のこの冷やしラーメンは鶏ガラのコクも
しっかり残っているのです。
もちろん、コラーゲンもたっぷり!

このままでも十分いけますが、このラーメンを楽しむ
バリエーションもあるのです。

まずは、
ポン酢を少しかける

小皿に冷やしラーメンと取り、そこへ
ポン酢を少しかけます。
夏らしくさっぱりした味になります。

次はこれ

お店オリジナルの鶏そぼろ入り食べるラー油

これだけでご飯を注文して、ガッツリ食べる方も
おられるくらいですが、それは辛抱して、
こんな感じでラー油をかけます。

鶏の風味とそぼろの甘みが最初に広がるのですが、
あとからじわじわとしびれる辛みが冷やしラーメンの
食欲を掻き立ててくれるのです。

さらにこのラー油を多めに入れて混ぜるととプチ冷やし坦々麺に
変身します。これはラッキーです。

そんなさまざまなバリエーションを楽しみながら、
夏の夜の食欲を満たしていたのでした。

あ、お店のホームページ開設とともにラーメンのお取り寄せが
出来るようになりました。

詳しくはこちら

こんなイケメンもいます!









  

2010年07月23日 Posted by dttume at 21:58Comments(0)ラーメン