京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

四条烏丸の昔の面影?

四条烏丸交差点にようやく戻ってきます。

三菱銀行のビル

移転前は東京三菱銀行だったかな?
もっといえばもともと三菱銀行だったわけで。
今は・・・三菱東京UFJ銀行。

時代は変わりますね。
このビルの西側の入り口にはJOSEPHって看板があったけど何になるんでしょうか?

この写真を見て、目に留まるのは真ん中にある周りの建物とは異質なもの。
きっと前の建物の名残なのでしょう。

もともと四条烏丸交差点のビルは西洋建築で統一されていたのですが、南西のビルが変わり
そして・・・・

三井ビルも真ん中の面影のみを残し、さらには現在北西の昔の三和銀行のビルも
現在立て直し。

そんな西洋建築の文化を残そうとした結果がこの名残なのかもしれません。

まぁ名残を残すことはせめてものの気持ちの表れなのかもしれませんが、
いろんな価値観、考え方があるので一概に言えませんので・・・・。

でも、商業主義や合理主義を優先させていくと守るべきものも
いずれは崩壊していくのかもしれませんね。

まちが誰のものなのか、個人とまちの共有すべき境目が見失われてしまうと・・・・・

いつまでも素敵なまち京都であってほしいものですね。  

2007年10月16日 Posted by dttume at 12:18Comments(0)京の通り

一乗寺はラーメンばかりじゃない!うどんも!

一乗寺ときいて浮かぶのは・・・ラーメン。
日本でも有数のラーメン街道かもしれません。

しかし、この一乗寺界隈の東大路通にはほかにもうまいお店はあります。
たこ焼きでは・・・・蛸虎

でも、今日はうどん。

これは金ちゃんうどんのすじうどん。

ダシもすじ肉と相性ぴったり。
かすかな甘みがダシを引き立ててくれます。
久しぶりにおいしいうどんに出会いました。

しかも、ラーメン激戦区のこんなところで。
ある意味、差別化ですね(笑)  

2007年09月21日 Posted by dttume at 13:09Comments(0)京の通り

少し歩けば・・・

昨日は職場がある室町四条から用事があった京都商工会議所まで歩きました。
実は昼間も同じ区間を往復歩いていたのですが、昼間はKBS京都のらくらぶだと思われる
撮影舞台とすれ違いました。

もちろんそこには・・・タレントの森脇健二さんの姿も。

信号待ちで対面していたときは声かけてくれないかな・・・なんて密かな期待を持ちつつ、
すました顔でその集団を見ていました。

結果は単にすれ違うだけ(笑)

当たり前のことなんですけどね。

さて、夕方は京都商工会議所で用事を済まし、またまた歩きました。
ぶらぶらと京都市役所まで歩いていると・・・・

16日もたぶんこの集団はここで練習していたかと思います。

彼らを見て思ったことは・・・好きなことやがんばれることがあるってすばらしいなぁ~

その昔、甲子園を夢見て毎日汗をかいたそんなことも・・・・遠い昔やな~

でも、夢破れて、何か自分の人生をかけられるものを探して・・・・そのまま今に至った
自分を見て・・・・・


もう一度何か真剣に探そうと思います。  

2007年07月19日 Posted by dttume at 18:45Comments(0)京の通り

ルイ・ヴィトンのウィンドウ

朝夜の通勤でいつも気になるところがあります。

四条高倉のルイヴィトンのお店。
別にブランド物が好きなわけではありませんが、お店で気になるのは・・・・

ウィンドウです。

どれくらいの期間で背景が更新されるかはわかりませんが、この背景がいつもおしゃれで
わくわくしてしまいます(写真ブログではカテゴリを作って更新しています)

しかも、背景だけではなく、陳列方法やウィンドウにまで細かな演出があるのです。
何気なく見れば気がつかないところですが、気づけばひそかな喜びかもしれません。

そんなルイヴィトンのウィンドウに毎日注目しながら通勤している僕です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・決して誰かにプレゼントするつもりはありませんから・・・・  

2006年10月26日 Posted by dttume at 13:59Comments(0)京の通り