京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

先週は鶏三昧、ここは炎の火

鶏は鶏でもいろいろありますな。
そんなことを思わせる先週の出会いでした。

近江の軍鶏に名古屋コーチンなどなど
水源亭では朽木の地鶏を楽しみました。
名古屋コーチンはこのお店で堪能。

熊野神社の近くにある住宅街にあるお店。
知る人ぞ知るようなお店です。
炎の火(ほのか)
お店に行くなり、紹介してくれた友人は僕に食べて欲しいもの
ということでこんなのを突きつけました(笑)

名古屋コーチンのむね肉の生ハム。
奥にはイベリコチョリソーがあります。
この友人、僕が生ハム好きだというのを知っていて
紹介してくれたのですが、なかなかのものでした。

でも、このお店、鶏だけではないんです。
こんなものも

イカの墨煮も出してくれます。
店主はイタリアン出身のようで、パスタをはじめいろんなイタリアンも
提供してくれます。でも、ほかにも

もどりかつおの塩たたき
そして名物である

名古屋コーチンの七輪焼

食材の鮮度を活かした料理も出してくれます。
最後に名古屋コーチンのスープまでいただいちゃいました。
いろんな料理が楽しめるこのお店、料理だけではないです。

充実の焼酎はカウンタだけでなく、カウンタの後ろにも
びっしりと並べられています。

お店の場所は・・・・探してみてください(笑)  

2008年11月03日 Posted by dttume at 12:15Comments(0)居酒屋