京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

烏丸バルでAMIGO(アミーゴ)!

焼肉小倉優子の2日前に行ってきました。
場所は職場の近所にある烏丸蛸薬師。
まさに立ち呑み屋。スペインバルのアミーゴです。

スペインの風を感じさせます。

散らかっているように見えますが
散らかってます。これは落花生の殻です。
本場スペインのバルでもよく見かけられる光景だそうです。

スペインバルでは落花生の殻(落花生だけではないですが)を
足元に捨てるようです。
アミーゴでは最初にサービスとして落花生を出してくれます。
その場で食べて、足元にポイッ・・・ということです。
落花生の殻の脂がワックスとしての役割をはたすこともあるようです。

そんな中であった出会いは2つ

豚ofセラーノ
ハモンセラーノとしてその場で削って食べます。
足元が白いのが白豚でセラーノと言います。
黒いものもあります。そちらはイベリコ豚。
どちらも味わい深いのですが、アミーゴでは
セラーノ豚が用意されています。

そしてもう一つの出会いは

店長はじめとするお店のスタッフ。みんな元気がよく
お店の雰囲気に合った活気を感じます。

バルらしく本当に立ち呑み感覚でいただける料理は
酒のあて。いわゆるタパス。お手ごろ400円生ビールを片手に
300円くらいから500円くらいの豊富にあるタパスを注文。

ここで出会った人のつながりも生まれてくるのではないでしょうか。
今度は仕事帰りに軽く1杯ならぬ数杯をやりたいと思います。
  

2008年06月20日 Posted by dttume at 23:06Comments(0)BAR(バル)

焼肉小倉優子

行ってきました。話題の・・・かな?焼肉小倉優子

おっさん11人で行ったので、少し変な感じでしたが・・・。

店内もメニューもカルビンコ?!

やはりメニューのネーミングも店員さんの言葉にも
小倉優子の世界が感じれます。

店員さんによると先々週の土曜日には本人が来たようで・・・
うまこといけば、出会えることもあるのではないでしょうか。

肉は全体的に良心的です。
35前後のおっさんが食いまくって飲みまくっても一人5000円くらいでした。
挙句には・・・お店からフルーツ盛りの大サービス。

いくつになってもおまけはうれしいものです。

でも、小倉優子の世界には・・・・なじめません(笑)  

2008年06月20日 Posted by dttume at 02:52Comments(0)焼肉