京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

ぽっぽ亭の土手鍋

例年よりは暖かいとはいえ、少しずつ寒さを感じる季節になってきました。
こんな時だからこそ、楽しみなのが、おでんや鍋。
これから何度もお目にかかります。

お店によってもいろんな鍋がありますが、
この間は一人でも食べれる鍋を・・・・注文しちゃいました。

ここは祇園おいしんぼ ぽっぽ亭。
最近はチョコチョコ夜な夜な通っております。

お店に入るとまずは”ナマ”
もちろん生ビールのことですが、やはり最初は”ナマ”ですね。

そして注文は・・・刺身盛り合わせ。
ここの刺身も僕は好きなんです。
海育ちじゃないので刺身に対しての舌の肥え度はなんともいえませんが、
でも、好きなのです。

その次に注文するのはおぼろ豆腐(だったよね)か汲み上げ湯葉。
豆腐はどのようにして食べますか?
僕は塩で食べます。
これがうまいんです。豆の風味までわかってしまうのです。

そして、この日注文したのは

すじ肉の土手鍋

キャベツやねぎ、豆腐にしいたけ、そんなヘルシーな具の中に俄然その存在を示してくれるのが
すじ肉

あっさり白味噌のコクとすじの甘みが程よく交わって、ヘルシーな具材も
旨みを表してくれます。

一味唐辛子を入れるとさらに味が引き締まります。
最後のダシまでしっかりといただきました。

そして、最後の締めには・・・・稲庭うどん。
このコシと存在感はあってもずしりと来ないさっぱりうどんはまさに大人の締めに
ぴったり。

え?彦麻呂かって?

ははははh・・・・語っちゃいました(笑)


  

2007年11月14日 Posted by dttume at 16:50Comments(0)居酒屋