京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

祇園 ぽっぽ亭の出し焼き

最近生ハムばかり食べていたので、久しぶりに刺身でもと思い、スロットで買ったお小遣いを手に祇園へ行きました。

祇園にはいろいろなお店がありますが、祇園で一人で食事をすること・・あまりないですが・・・・
そんな時に行くのはおいしんぼ ぽっぽ亭

本当にいろいろな料理があります。
でも、食べるのは大体決まっているのですが・・・
季節の旬を食材を楽しませてくれるので、まずは刺身。

今回は鮎が出ていたので注文。でも・・・・品切れ。
やっぱみんな見てるのは一緒ですね。

いろいろお店の方と話をしながら楽しんでいると・・・ふと目に入ったのは

出し焼き


昆布ダシで割った溶き卵を鍋に注ぎ込み、そのうえに黄身と昆布ダシで作った黄身あんをかけるというオリジナリティあふれる一品です。

黄身の鮮やかな黄色がそそらせてくれます。
味もだし巻きよりもコクがありながら、口のなかではさっぱりとしかも鍋底の卵は香ばしさまで。
いろいろと楽しめる料理です。

季節を感じながらお酒と会話を楽しめる瞬間・・・・・幸せです。  

2007年06月03日 Posted by dttume at 22:08Comments(0)居酒屋