京つう

  日記/くらし/一般  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

祇園のかみやまのちゃんこ麺

先日、お仕事でお世話になっている方に晩ごはんに連れて行ってもらいました。
場所は祇園。

案内されたところはいわゆる東大路中末吉西のかみやま。

もう7年前でしょうか。この地には明石焼きのお店があったところで、よく深夜に通っていました。
その場所にいつしかこ綺麗なお店ができていたのです。

割烹といった感じのお店で、刺身をはじめ旬の素材を大事にされていることが食べていても
よくわかりました。

そんな中、最後の締めでいただいたのは

ちゃんこ麺


このお店にはちゃんこ鍋というメニューがあるのですが、まさにちゃんこ鍋の仕上げに食べるような
たくさんの素材で煮込んだスープで食べるラーメンなのです。

また、麺に入っているつくねがふわふわとした食感とスープがしっかりとしみこんでいたのでかんだ瞬間にシュワーッと肉汁と麺のスープが口の中で広がっていたのが印象的でした。

スープはさっぱりとしながらもしっかりとダシがきいており、口の中にうまみのあと味が残りました。

最近のラーメン屋さんでは歳のせいか?スープを飲み干すことも少なくなりましたし、またスープを飲んだ後に水を飲むことがよくあったのですが、スープの後味を楽しむことはあまりありませんでした。

水を飲むのももったいなく感じるこのちゃんこ麺。晩ごはんの最後としても僕の口とおなかをしっかりと締めてくれました。満足!!

改めて、人も料理も出会いであると・・・・

                                        え?オーバーですか?  

2007年04月21日 Posted by dttume at 14:57Comments(0)ラーメン